10代の原宿系が選ぶブランドとは

10代の男子高校生に人気のある原宿系ブランドにはスピンズやアベイシングエイプなどがあります。SPINNSは低価格帯で豊富な商品を揃えているのが特徴です。アベイシングエイプは1993年にNIGO氏が立ち上げました。猿の顔を迷彩柄に組み入れたデザインが特徴です。

女子高生に人気のある原宿系ブランドには、メリージェニーやキャンディストリッパーなどがあります。メリージェニーはディレクターとして元読者モデルで若い女性に人気のあるブロガーの吉河唯氏を起用し、2012年にスタートしました。陽気でアクティブな女の子がブランドのコンセプトです。

キャンディストリッパーは、デザイナーの板橋よしえ氏によって立ち上げられた代表的な原宿系ブランドで、甘さと辛さを併せ持つスタイルに特徴があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事

  1. ハイブランドとは、工場で大量生産され安価で入手しやすいファストブランドとは対極的なもので、ファッショ…
  2. 50代以降の人気のアクセサリーブランドならフォーエバーマークが人気があります。オフィスで付けていても…
  3. 10代のフォーマル系が選ぶブランドとしては、ファストファッションが多くなるでしょう。フォーマ…
  4. 50代以降のフォーマル系が選ぶブランドは、海外のハイブランド系が多いです。舶来品はおしゃれなイメージ…
  5. 50代以降の人に似合うのは、上品で落ち着いたプチプラファッションです。そんな50代以降に人気なのは、…

ピックアップ記事

関連リンク

  • 福岡トヨタ自動車

    『福岡トヨタ』で車を購入する際には、ご一緒に自動車保険にも加入することをおすすめします。万が一事故・故障に備えておくことで安心してドライブできます。福岡トヨタは車と保険の窓口が一緒なので手続きも比較的楽でいいですよ!

    www.fukuoka-toyota.jp/

PAGE TOP