コンサバ系ファッションとは

コンサバとは「conservative」の略で、日本では保守的という意味です。

派手に目立つようなデザインではなく、落ち着きがあってどのようなシーンでもとけ込めるような安定感があります。お嬢様のように見えるまとまりのあるファッションであり、上品なイメージを持たれることも多いです。いろいろなバリエーションがありますが基本的にはベーシックなので、着こなしによってはオフィスやフォーマルな場でも不自然に見えることはありません。

露出が多いわけでもないのに女性らしいラインを保てるので、男女どちらからも好感を持たれやすいです。時代とともにスタイルに変化はありますが、伝統的なファッションでありトレンドに関係なく人気があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事

  1. 50代以降の人気のアクセサリーブランドならフォーエバーマークが人気があります。オフィスで付けていても…
  2. 20代になると冠婚葬祭など、かしこまった場所に出席する機会も増えてきます。そこで20代のフォーマル系…
  3. 日本語でフォーマルとは「正装」と訳します。ドレスコードの中で最も格式が高くなり、一般的ではない礼服を…
  4. ハイブランドとは、工場で大量生産され安価で入手しやすいファストブランドとは対極的なもので、ファッショ…
  5. 50代以降のフォーマル系が選ぶブランドは、海外のハイブランド系が多いです。舶来品はおしゃれなイメージ…

ピックアップ記事

関連リンク

  • 芦屋 たるみ

    神戸・芦屋・西宮エリアでお肌のたるみを解決するために美容皮膚科クリニックを探しているなら【ゆみ美容皮膚科クリニック】に是非お問い合わせください。あなたの年齢とともに来るお肌の悩みを美容皮膚科クリニックとして解決に導きます。是非一度カウンセリングにお越しください。

    www.yumi-beauty.jp/

PAGE TOP