ゴシック系ファッションとは

ゴシック系ファッションとは、ダークミステリアスな雰囲気を持つ服装のことを指します。
陶器のように綺麗な蒼白い肌に対して、黒のアイラインなどのメイクや黒髪を施す特徴的なスタイルです。
その名称からゴシック時代のファッションを再現したものと解釈しがちですが、実際はヴィクトリア朝風ドレスやエリザベス朝風のものが見受けられます。
要するに中世ヨーロッパ的なものから直接影響を受けているわけではなく、映画でよく描かれる吸血鬼の衣装や礼服がモデルになっている感じですね。
ただ礼服がモデルになっているかと思えば、パンクロックから派生した別系統のゴシック系ファッションもあってスタイルは様々で複雑です。
洋服が全身真っ黒で悪魔性を強調したアクセサリーを着けたりするので、見た目は不気味な感じがあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事

  1. ファッションの基本として、まずはサイズ選びがあげられます。どんなに良い服でもサイズがあってないと、だ…
  2. 40代を過ぎた女性は、仕事で責任のあるポジションを任されることが多いため、上質なスーツなどをうまく着…
  3. 10代のフォーマル系が選ぶブランドとしては、ファストファッションが多くなるでしょう。フォーマ…
  4. 30代のフォーマル系が選ぶブランドは、見た目がきっちりとしているだけでなく、値段のバランスも良いブラ…
  5. 50代以降のフォーマル系が選ぶブランドは、海外のハイブランド系が多いです。舶来品はおしゃれなイメージ…

ピックアップ記事

関連リンク

  • ドライバー派遣

    ドライバーで稼げる仕事はこちら。関東はもちろん、関西や東海にも勤務地も多数あり!自宅から勤務地も選べて、タクシードライバーやトラック運転手等も選べます。こだわり条件で、より理想の環境も!ぜひドライバー派遣ドットコムへ!

    www.driver-haken.com/

PAGE TOP