原宿系ファッションとは

街中を歩いていると、奇抜な洋服を身につけていたり、奇抜な髪色をした人を見かけることがあると思います。そういった格好を原宿系ファッションと呼びます。
原宿系ファッションは、青文字系と呼ばれることもあります。個性的でありオリジナル性を大事にしています。
髪色が、とても明るく鮮やかだったりカラフルなこともあります。メイクも普通より濃い目の事が多く、男性でもメイクをしていたりします。
服装は、アメリカのアニメに出てきそうなポップで可愛いものもあれば、ヨーロッパのお姫様のようなロリータファッションなど様々です。古着を自分なりに着こなし個性を出す人も多いです。
自分で洋服をリメイクしオリジナル性を出す人も多いので、ブランドや価格にこだわらないのも特徴です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事

  1. 40代を過ぎた女性は、仕事で責任のあるポジションを任されることが多いため、上質なスーツなどをうまく着…
  2. 10代のフォーマル系が選ぶブランドとしては、ファストファッションが多くなるでしょう。フォーマ…
  3. 30代のフォーマル系が選ぶブランドは、見た目がきっちりとしているだけでなく、値段のバランスも良いブラ…
  4. 50代以降のフォーマル系が選ぶブランドは、海外のハイブランド系が多いです。舶来品はおしゃれなイメージ…
  5. ハイブランドとは、工場で大量生産され安価で入手しやすいファストブランドとは対極的なもので、ファッショ…

ピックアップ記事

PAGE TOP