10代のロック系が選ぶブランドとは

10代のロック系男子が選ぶブランドの一つにジャムホームメイドがあります。これはアクセサリーを主体とする日本のブランド、10代はお小遣いで買う事が出来るものを好むなどからも、比較的リーズナブルな価格で購入出来る魅力を持ちます。

一方、10代ロック系女子が選ぶブランドの一つにゴーストオブハーレムがありますが、女性も男子と同じくお小遣いで購入出来るブランドを好むケースが多いのが特徴です。

ゴーストオブハーレムは2001年に開始となったロックテイストのレディースブランド、格好の良さおよび可愛らしさをミックスし、ファッションを楽しみたい、オシャレを楽しみたい10代女子からに支持を得ており、奔放で媚びない女性像を表現しているのが特徴です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ記事

  1. 日本語でフォーマルとは「正装」と訳します。ドレスコードの中で最も格式が高くなり、一般的ではない礼服を…
  2. 50代以降のフォーマル系が選ぶブランドは、海外のハイブランド系が多いです。舶来品はおしゃれなイメージ…
  3. 20代になると冠婚葬祭など、かしこまった場所に出席する機会も増えてきます。そこで20代のフォーマル系…
  4. 10代のフォーマル系が選ぶブランドとしては、ファストファッションが多くなるでしょう。フォーマ…
  5. 40代を過ぎた女性は、仕事で責任のあるポジションを任されることが多いため、上質なスーツなどをうまく着…

ピックアップ記事

PAGE TOP